家事の負担を減らして、笑顔を増やしましょう!

家事っていったい何だろう??

それは、炊事、洗濯、掃除、買い物、家計管理など日常生活のなかで生きていくために最低限必要とされるもの。生活をよりよく豊かにするものです。

「衣食住」と言いますが、

「衣」

人が暮らしていく中で、衣類は必要な物。おしゃれだけでなく、外部の気温や湿度との調整をする、衝撃や害虫などから体を保護する役割のためにはなくてはならないものです。

洗濯・縫製・衣替え・アイロンかけなどが「衣」に関わる家事だといえます。

「食」

食事は人間が健康的に生きていくためにとても重要なものです。

多分、家事の中で一番多くの時間を要するのが、「食」かなと思います。

「食」は調理だけでなく、その前には献立を立てる、食材の買い出し、食材の管理、盛り付け、食器洗いと考えるとたくさんの工程があります。

生活の中で家事のメインをと言えるほど欠かせないものだと思います。

「住」

家の掃除。家が広くなればなるほど、広範囲になりますが、快適な暮らしを手に入れるためには必要な作業です。大きな部分から細かい部分まで、やり始めると終わりがないものかもしれません。生活空間を確保するため、物を使いやすくするために、収納や整理整頓も必要です。整理整頓は何がどこにあるか頭の中の整理をするためにも、物の場所を決めて収納することが重要になります。

そして・・・

家事代行のご依頼があって、私が、伺うお家の悩み事はだいたい最後の「住」の部分です。

お料理は仕方なくでも作る。お洗濯はやれる。

掃除はどうしても後回しになってしまう。時間がない。と言われる方が多いです。

家事(特に掃除)を楽しくできるのは心に余裕のある時だと思います。

子育て中のママやお仕事をしているママなど、毎日時間に追われていると

掃除に使える時間はかなり限られてきます。きっと自分の時間なんてない

のではないでしょうか。

ご依頼をいただいて、お伺いをすると、みなさん何となく元気がないような気がします。けれど、お掃除を終えて帰る際、「ありがとう」を言ってくださるお顔はみなさん笑顔です。

「きれいになった」「空気が違う」「気持ちがいい」と言っていただけると、こちらまでうれしさでいっぱいになります。

「ずっと頼みたいと思っていたけれど、頼むことを悩んでいたんです。もっと早く頼めばよかった。」と言われる方もいらっしゃいます。

悩んでいた方は、きれいにしたいって気持ちがある方です。

不得意な部分を除くだけで、家事の負担はグッと減ります!

その分、心のゆとりがグッと増えます!

housekeep ハウスキープ お掃除 掃除 家政婦さん 家政婦 お家 クリーニング お家クリーニング 家事代行 家事 定期 13
housekeep ハウスキープ お掃除 掃除 家政婦さん 家政婦 お家 クリーニング お家クリーニング 家事代行 家事 定期 13

空いた時間で、自分のことに手をかけたり、子供の相手が出来たり、するとまた笑顔が増えたり、どんどん良い方向へ向かいます。

家事を完璧にやろうと思ったら、きっと1日が24時間では足りないでしょう。

だからこそ、上手な時間の使い方、家事を頼むという方法をぜひ、取り入れてください!そして、笑顔いっぱいの生活を送りましょう!