週末 作り置き おかず

お仕事をしながら、家事をするお母さんは大変です。

お仕事帰りに買い物をして、家に帰ってお料理して、片付けして、

時間がいくらあっても足りないと思うのが当然ですよね。

残業になったりしたら、それこそ大変。

お惣菜を買って帰るにしても、スーパーのお総菜コーナーにはあまり残っていなかったり?

そこでおすすめは週末の時間を利用してのつくりおきです。

全工程でなくても、野菜を切っておくだけでも、ちょっとだけ心に余裕ができます。

つくりおきは何を作ったらいいの?

特別買い出しをしなくても、冷蔵庫にあるものを一掃するつもりで、作っても良いと思います。ちなみにこれは週末に冷蔵庫・冷凍庫に入っていた食材をテーブルに並べ、色々、組み合わせて作った物です。

image 1
2・3日分の主食・副菜のつくりおきです。

つくりおきって言っても何を作ればいいの?って思う方もいますよね。

たくさんのつくりおきサイトがあったので、ご紹介します。

つくりおきレシピサイト

つくりおきCOOKPADサイト

材料費3000円でできるつくりおきサイト

作ったものはきちんと保存しましょう

せっかく作った物は、保存しておいしく食べたいものです。保存容器にもいろいろあります。食材や利用方法で容器をこだわっても楽しいかもしれません。保存容器のこだわりサイトを見つけたので参考にしてください。

保存容器にこだわったサイト

タッパーおすすめ20選サイト

無印の保存容器は本当におすすめのサイト

100均のタッパーサイト

やっぱりレシピは本で見たいって方には

おすすめの作り置きおかずレシピ本をご紹介します。

つくおき 週末作り置きレシピ

(image:つくおき 週末まとめて作り置きレシピ KOBUNSHA・美人時間ブック

1週間分ずつ掲載されているため、この通りに作ってしまえば、色々考える手間が省けます。「ヘルシー1週間」でダイエットに挑戦することもできます。

やせるおかず作りおき

(image: やせるおかず作りおき Amazon

つくりおきで痩せたいという方におすすめです。レシピの豊富さも人気ですが、調理の方法がわかりやすく、使いやすさ抜群です。

ラクちんおかず作りおき200

(image:ラクちんおかず作りおき200 Amazon

つくりおきは色々やっているけれど、もっとたくさんのレシピを知りたい方は、「ラクちんおかず作りおき200」がおすすめです。レシピがたくさん掲載されていて簡単な調理方法が人気です。

家事は終わりがないと思うくらい、色々な雑用があります。一人でそれに立ち向かうのは、本当に疲れてしまうこともあります。そんな時にはちょっとひと休みをしてください。そうすれば、元気を取り戻し、また、頑張れるようになります。ハウスキープ(家事代行)はそのお手伝いをさせていただきます。お困りのことをご連絡ください。親切・丁寧に対応させていただきます。

ハウスキープ(家事代行)

Tel :0120-803-703