汚れ 落ちる 汚れ 落とし

電子レンジのターンテーブル 汚れが付着したまま時間がたった状態です。

さあ、白くなるか! やってみます!

image 6

油汚れがしっかりこびりついた状態

なかなか手ごわい感じです?

【油汚れの特徴と落とし方】

・冷えると固まる  →  温めて溶かす

・水に溶けない  →  水に溶けるようにする

・油汚れは酸性 → アルカリ性のもので落とす

油汚れはお湯で洗うと落ちやすくなる!

油汚れは温めると半分くらいは落ちてしまいます。

熱湯でなくぬるま湯程度でOKです。

そこで油汚れの強い食器を洗う場合はお湯を使うことをオススメします。

テフロン加工されているフライパンなどは熱いうちに水をかけるのはNGです!テフロン加工が剥げてしまう恐れがあります。

お湯だけでは落ちない場合は洗剤を使う

お湯で落ちない場合は、洗剤の力を借ります。

洗剤には油を包み込乳化させることで水でも落ちるようになります。

洗顔ではよく泡立ててと言われますが、食器を洗う時も同様、良く泡立てて洗ったほうが、油を包み込む効果が増えます。

泡を立てたほうが、少しの量でたくさん洗えるので経済的です。

重曹もおすすめ♪

油汚れ落としにおすすめはもひとつ。それは重曹です!

アルカリ性の洗浄剤を使うと油汚れはかなりカンタンに落とすことができます。

ガス台などの油汚れはだいたいこれで落ちます。粉末の場合はキズをつけてしまう恐れがあるので、重曹水を作って吹き付けてから落とすほうが良いと思います。

今回は、重曹を使って汚れを落としました。

image 3

気持ちがいい白が戻ってきました!

あまりこびりつかないうちだと、洗剤でも十分落ちると思います!

家事でお困りの方はハウスキープ(家事代行)までご連絡下さい。

Tel: 0120-803-703

親切・丁寧に対応させていただきます。